SUPER MIYUKI MATSUDA
SUPER MIYUKI MATSUDA SUPER MIYUKI MATSUDA SUPER MIYUKI MATSUDA SUPER MIYUKI MATSUDA

SUPER MIYUKI MATSUDA

¥5,400 税込

送料についてはこちら

2011年9 月25日~10月10日に、原宿・ギャラリー「GYRE」で行われた、松田美由紀・初の写真展。 本展の展示ディレクションおよび写真集デザインを千原が手掛けました。 「友達は神様」というコンセプトで松田美由紀の大切な友人55名とのフォトセッションを1冊の写真集にまとめました。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 「友達は神様だ」と呟いたら、 レスリーが「これだ!!今回のフォトセッションのテーマだよ!今年のBirthdayの半世紀って言ってたよね?50人のmiyukiの友達の友達とセッションしよう!」 考えてみれば、私達、人間は友達がいるから生きていられるのかもしれない。友達の先に家族がある。家族がいない人だって、少しぐらいの友達はいる。もし自分一人が、誰もいない世界に生き残れるとしたら、私なら生きていなくていい。人のあいだと書いて「人間」だもの。やっぱり誰かの力になりたいし、誰かの力を借りたいもんだ。そんな事して、くだらないおしゃべりしたり、喧嘩したり、協力したり、励ましたり、笑い転げたりしながら生きていたい。 だとすると、遠くにいる仏陀もキリストも有り難いんだけど、近くにいる友達が、実は、一番の神様なんじゃないかと思うんだ。この人達がいてくれれば、どうにか頑張れる。あの人が褒めてくれる。認めてくれる。認められたい。頑張ったね、と。グチャグチャに絡まった問題でも、友達に相談すれば、何かの糸口が見つかるはず。 3.11から大きく傷ついたけど、私達には友達がついてる。絶対乗り越えられる。 どうか、この写真集をご覧になって、あなたの周りにいる友達を想像して欲しい。 『決して、あなたは一人じゃない。人間は決して一人じゃない。』 頑張っていたら、絶対に誰かが見てくれているはず。信じていよう。生きるって事を信じていようよ。 ほら、私達には、すぐ近くに友達がいるから。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー <仕様> 撮影:レスリー・キー サイズ:255×190 ソフトカバー/ブックケース付 ページ数:192ページ オールカラー 発売元:OFFICE 作 【出演者】 (敬称略、50音順) アーサー・ホーランド、アヴちゃん (女王蜂)、ATSUSHI(Dragon Ash)、新井浩文、亜蓮、井浦 新、岩井俊二、岩上安身、内田裕也、瑛太、江頭2:50、大木伸夫(ACIDMAN)、太田莉菜、大森南朋、奥田瑛二、オダギリジョー、candle JUNE、金子ノブアキ、北村信彦(HYSTERIC GLAMOUR)、木村祐一、KenKen(RIZE)、小林武史、早乙女太一、斉藤和義、桜井誠(Dragon Ash)、渋川清彦、三代目魚武濱田成夫、信藤三雄、デーモン閣下、寺島進、TOKU、永瀬正敏、中村達也、西村雅彦、平沼紀久、MAKIDAI(EXILE)、松浦徹、松尾スズキ、松田翔太、松田龍平、松田ゆう姫、松久信幸(NOBU TOKYO)、丸山昇一、宮川大助、宮迫博之(雨上がり決死隊)、村上淳、森山未來、谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)、山本寛斎、山本 KID 徳郁、YORKE.、吉田秀彦、利重剛、リリー・フランキー、レスリ・ーキー